ウェーダーを新調してみました!(^^)!
今まで使っていたのは、SIMMSのG3。3シーズン以上使っていますが、正直まだまだ漏れなんかは全くありません。

River Keepers

しかしながら、4シーズン目に突入したG3。
いつ漏れてきてもいいように、予備的な意味でも新なウェーダーが欲しいと考えていました。



という訳で選んだのは、AQUAZドライジップウェーダーです。
このAQUAZ(アクアズ)というメーカー、アメリカではある程度有名なメーカーらしいのですが、日本ではあまり聞きません。
米国市場で活躍している、韓国発のメーカーみたいです。
軍事用品や、ダイビング関係の製品を扱っているとのこと。
北米では結構愛用者が多く、人気のメーカーなんですって(^.^)/


日本では、フライマンの杉坂研治さんが代表を勤める「Kencube」さんが代理店になっています。
当然私もKencubeさんのネット通販で購入しました、サイズ等の質問にも丁寧にお答えしてくれて、非常に親切な印象でしたよ!

このドライジップウェーダーは本当に人気で、欠品が続いていたんですが、たまたまサイトを覗いたら入荷していました。
即座にポチ!注文から僅か3日で到着(*’▽’)

因みにKencubeさんのブログにAQUAZ NEW DRYZIP ウェーダー経過報告【2年半】という記事があります、物凄い耐久性が紹介されていますので、気になる方は一読してみて下さい。

River Keepers



River Keepers

カラーはグレーとダークグレー、画像では少し安っぽいかなぁと思っていましたが、実物の色味は結構良いです。質感高いですよ!

素材はAQUALEXという独自の透湿防水素材を4層構造で使っています、説明を読むと要はGore-Texとほぼ同じです(*´з`)

手にして先ずは軽さに驚きました、ジップウェーダーなのでやや重いのかと思っていましたが、G3と同程度かもしかすると軽いです。

River Keepers

外だとこんな感じ、全体的にやや明るくなりますね。
SIMMSのベストやバックとも結構合うカラーです。



チェストポケットは2つあり、共にYKKの止水ファスナーにより防水されています。
センターにあるメインのファスナーはドイツ製ハイクオリティファスナーみたいです。

試しに川の中をジャブジャブしてみましたが、流石に完璧に防水&撥水しています。
ちょっと心配していた、センターファスナーからの染みも一切ありませんでした。

River Keepers

水が小さい水滴になって転がっていきます、新品ってこともありますが、凄い撥水力です。


後は耐久性ですね、Kencubeさんのブログのように、2年半は余裕で耐久してほしいところです。
これからガンガン使っていきますよ!!

River Keepers